いや~ワールドカップ、盛り上がってますね~!
私もほぼ全試合観戦しております。
我らが日本は残念ながら惜敗してしまいましたが、得点シーンでは犬と踊り、失点シーンでは眼鏡を投げ膝を抱え、
深夜なのに大声でワーワー騒いでしまいました。
勇敢に戦ってくれた日本。誇りに思います。

さて今月も「ここんとこのお仕事」から。


滝沢歌舞伎2018 現地演出部ほか
初の名古屋公演、超話題作が御園座に上陸!!
弊社は現地演出部と舞台装置の一部を納入しました。
チケットは完売(当たり前か)エンターテイメントここに極まれり。再演楽しみですね。
新しい御園座は客席数が意外と少なく、つまり全席が舞台に非常に近いという贅沢な劇場です。
ぜひ一度、どんな公演でも満足できる御園座まで足を運んでみてください。


島地保武×環ROY 「ありか」再演
愛知県芸術劇場主催、ダンスとラップの融合をほぼ即興で表現するという非常に芸術性の高い演目の再演。
舞台セット設営と演出部で参加しました。
「芸術とは内面の告白である」昔どこかで聞いてからずっと僕の記憶に残っている名言ですが、まさにこれですね。
むき出しの内面が他人の心を動かす。舞台も絵画も音楽や娯楽も、フィクションであってそうでない。
再再演あるといいですね。


今年は毎年恒例の「矢場町お化け屋敷」が大人の事情により開催中止となってしまい、毎年のお化け屋敷担当も非常に落ち込んでおりましたので、代わりに東宝さまのミュージカル「ゴースト」全国ツアーを受注してみました。担当くんよかったね!がんばってきてね!

他にも話題のお芝居やミュージカルのツアーを多数受注しており、結局例年通り忙しい夏になりそうです。

先月からこのブログで少しだけ弊社求人の告知をしましたが、結局我慢できずに「はたらいく」様、「タウンワーク」様にて本格的に募集を始めました。
相変わらず現時点でも非常に多くの応募を頂き、大変光栄です。
今回は若干名の採用にしようと思っておりましたが、大変優秀な方ばかりお会いするので実は少し戸惑っております。
弊社のような小小企業にご応募いただけるだけで光栄なのに、皆様真剣にお話いただいて。
一緒に働けるかもしれないと思うとワクワクと浮かれますが、枠に限りがあるという事実を思い出して考え込む日々です。

ご来社いただいた方々、ありがとうございました。
これからご来社いただく方、どうぞよろしくお願いします。